SEOリンク
UBLIC "-//W3C//DTD HTML 4.01 Transitional//EN" "http://www.w3.org/TR/html4/loose.dtd"> やまなし直送便・このゆびとまれ☆遠藤農園・ときめきネット 障子紙について・2
FC2ブログ

とれたてのみずみずしさと、とびきりの品質をあなたのもとに。これまでの桃・ぶどうのイメージをまったくチェンジします。山梨ブランドのプライドをかけて農村女性がチャレンジします!

障子紙について・2




我が家は障子紙の製造をしています


今日は障子紙の素材いついて
お話させていただきます


障子紙は何から作られていると思いますか?

楮(こうぞ)?ミツマタ??

↑この様な天然素材を使う事は今はあまり
ありません

現在ではパルプが多く使われています


それからポリエステル入りの障子紙もあり
破れにくく強い紙(?)になっています

昔は障子紙を破いてしかられた・・という事も
今では無くなりますね

紙は破れやすいのですが湿気を吸ってくれるので
お部屋の湿度の調節ができます

ポリエステル入りの紙は破けにくいのですが
静電気によってほこりを吸着しやすい
少しお値段も高めになります

良い点・悪い点がそれぞれあります

紙の裏側にのりが塗られていて
アイロンで貼る障子紙などもあります

障子紙も進化しています

明日は・・障子紙の模様についてお話させていただきます

コメント

障子、すっかり見なくなりましたね~
という我が家も和室がないので、障子はありません

子どもの頃実家で、年末になると「破いていいよ」と
母が言ってくれて(笑)嬉々として破いてたのを
思い出しました。懐かしいなぁ

今は色々なものが出来てるんですね、勉強になります

とあさん、ありがとうございます

生活様式が変わってきたからでしょうか
新しくいお宅には和室が無くなりましたね

普段破くと叱られる障子も
年末の貼り替えの時ばかりは楽しく破いたのは
私も同じです♪

どこかで障子紙が売っていましたら
眺めてみてください

あっ!コストコにも障子紙って売っている?・・・わけないですね(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tokimekinet04.blog7.fc2.com/tb.php/1160-506073f2

 | HOME | 

プロフィール

このゆびとまれ☆遠藤農園

このゆびとまれ☆遠藤農園

H17年から山梨県の市川三郷町で農業を始めました♪
今年で農業12年目です!
甘々娘というスイートコーンと千両ナスを作っています

3男1女の4人の母ちゃんです

日々の農作業の事・地域の事や
日常を綴っています

カレンダー

« | 2020-02 | »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

カテゴリ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2サービス