SEOリンク
UBLIC "-//W3C//DTD HTML 4.01 Transitional//EN" "http://www.w3.org/TR/html4/loose.dtd"> やまなし直送便・このゆびとまれ☆遠藤農園・ときめきネット みんなちがって、みんないい
FC2ブログ

とれたてのみずみずしさと、とびきりの品質をあなたのもとに。これまでの桃・ぶどうのイメージをまったくチェンジします。山梨ブランドのプライドをかけて農村女性がチャレンジします!

みんなちがって、みんないい

わたしと小鳥とすずと  金子みすゞ 

わたしが両手をひろげても、
お空はちっともとべないが、
とべる小鳥はわたしのように、
地面(じべた)をはやくは走れない。

わたしがからだをゆすっても、
きれいな音はでないけど、
あの鳴るすずはわたしのように
たくさんなうたは知らないよ。

すずと、小鳥と、それからわたし、
みんなちがって、みんないい。


2004年・・子育てに悩んでいる時に
出あった詩です


いま、金子みすゞさんの詩集が注目を
浴びているそうです


もう一度・・
よみかえしてみます

コメント

こんにちは(*^_^*)
金子ミスズさん、心に響きますよね。
この詩が、小学校の教科書に載っていて
まだ小さい娘たちが宿題で暗唱していたのを
ほのぼのと、思いだします。

最近TVで流れている
公共広告機構のCMの、
金子みすずさんの『こだまでしょうか』
「遊ぼう」っていうと
「遊ぼう」っていう。
「馬鹿」っていうと
「馬鹿」っていう・・・・・

を、聞いて娘たちは「わたしと小鳥とすずと」
を思い出したらしく
懐かしくつぶやいていました。
まだ、覚えていたんだ・・・
と、感動しました。

忘れかけていた何かを気付かせてくれて
暖かな、豊かな、穏やかな
気持ちにさせてくれる
詩ですよね(*^_^*)






うちくるくるさん、ありがとうございます

嬉しいコメントをいただきありがとうございました

「わたしと小鳥とすずと」 を
娘さんたち、暗唱しているのですね
素敵です♪

金子みすゞさんの詩は良いですよね
本当に忘れかけた何かを気付かされる思いです

「わたしと小鳥とすずと」にでにであい
子供たちを比べるのはつまらない事だと
気付かされました
みんなちがって、みんないいんですもの!!

悩みはすっきり吹き飛びました!!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tokimekinet04.blog7.fc2.com/tb.php/959-b8534be8

 | HOME | 

プロフィール

このゆびとまれ☆遠藤農園

このゆびとまれ☆遠藤農園

H17年から山梨県の市川三郷町で農業を始めました♪
今年で農業12年目です!
甘々娘というスイートコーンと千両ナスを作っています

3男1女の4人の母ちゃんです

日々の農作業の事・地域の事や
日常を綴っています

カレンダー

« | 2020-03 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2サービス